XMアフィリエイトの4つの禁止事項

この記事では、XMアフィリエイトの4つの禁止事項を解説していきます。

うっかり不正行為を行わない為にもしっかりと理解を深めることが大切です。

それでは早速いってみましょう

 

複数口座間での両建てポジションの禁止

XMで複数口座を用いてトレードをしている人は多いと言われていますが、両建ては禁止されているため注意しなければなりません。

なぜ禁止されているのかというと、ゼロカットシステムやボーナスを利用することで不正に利益を上げられてしまうからです。

 

そもそもゼロカットシステムは口座がマイナスになった人を救うために設けられているもので、複数の口座を使っていると一方で利益が出て他方でマイナスになってもマイナス分は請求されないため、利益が出た口座でマイナス以上の利益を得てしまえるのです。

XMは基本的に誰でも口座を開設して始められることから、注意事項をきちんと確認しないという人が多いためペナルティを受けないためにも事前に確認すると良いです。

XMのアフィリエイトは違法なのか徹底検証

2019年12月9日

 

裁定取引/アービトラージの禁止

アービトラージとも呼ばれている裁定取引も禁止されています。これは取引所間で生じる価格差を利用して取引をして利益を出すというもので、XMでは一切を禁止しています。

FXでは2つの取引があった場合、そこに価格差が生じることが多々あり差が生じた瞬間に売りと買いを行い、その差が埋まった瞬間に決済することによって利益を出せます。

 

しかしこれを行うと高い確率で差が解消することになるため利益を出せる割合も高くなり、自分の意思でリスクを冒すことなく儲けを出せるためこれが禁止されているのです。

XMではこれを行うと口座凍結や出金拒否の措置を取られる可能性がありますので、違反をして利益を出したい気持ちを抑えて、快適に楽しむために禁止事項を頭に入れておく必要があります。

 

ゼロカットシステムの悪用禁止

ゼロカットシステムは、相場が大きく変動して口座がマイナスになった際に口座のマイナスをなかったことにしてくれるもので多くの投資家を救済していると言われています。

投資家にとって嬉しいこのシステムを悪用する人も多く、そのためXMではこれの悪用を禁止しているのです。両建てをすると例えばXMでは利益が出て、反対に会社Aでは損失が発生し利益を上回った場合口座残高はマイナスになります。

 

しかし両建てをせずXMだけを保有し損失が出てしまうと、XM側がこの損失を補填することになるため結果的にリスクを背負っているXMが大きく損をすることになります。

このような事態を防ぐために、ゼロカットシステムの悪用を禁止しているのです。

 

ボーナスの不正取得

XMでは口座を開設すると、その時期にもよりますが3,000円分のボーナスがもらえたり入金ボーナスを取得できるなどの特典があります。

それが人気の理由でもあるのですが、中には自分一人でいくつもの口座を開設し不正にボーナスを取得しようとする人もおおくいるのです。

 

これが行われると、不正を働いた人はノーリスクで稼ぎを得ることができXM側は使用されない空白の口座をいくつも抱えることになります。

ただし、健全に口座を開設したにもかかわらず一定期間取引をせず凍結されてしまった場合、再度登録することになりますが、これは解除に該当するため複数の開設ではありません。また、家族名義で開設をしても家族が実際に取引をするのであれば不正取得には当たらないのです。

XMアフィリエイトを自己アフィリエイトで稼ぐ方法

2019年12月23日

 

まとめ

XMアフィリエイトの4つの禁止事項を解説しましたが、いかがでしたか?

ペナルティを受けてしまったらせっかくの利益も無駄になってしまいますので、正しく利用していきましょう。是非参考にしてみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です