XMアフィリエイトの友達紹介とパートナー紹介の違いとは?

この記事では、XMアフィリエイトの友達紹介とパートナー紹介の違いを解説していきます。

紹介システムで収入を得たいと考えている方は必見の記事となっています。それでは早速いってみましょう。

 

【注目のキャンペーン】今すぐの登録がお得!

キャンペーン概要

196カ国の48,000以上のアフィリエイターがXMTradingをパートナーに選択!月収100万以上獲得者も出ているアフィリエイト登録を今すぐお申し込みください。

 

 

XMの紹介には2種類存在する

XMでは新たな利用者を紹介することで収入を得られるシステムを採用しています。このシステムには、友達紹介とパートナー紹介の2種類があります。

このうち前者はXMを通じて友達を招待することで、後者はXMパートナー口座を作り、アフィリエイト広告を通じて不特定多数にXMをPRすることで報酬を得られるシステムとなっています。

 

いずれも、紹介者と新たな登録者の双方に利益があるというシステムという点では共通していると言えます。しかし、それぞれの申し込み方法や報酬の額、そして仕組みはまったく異なったものとなっています。

そのため、これらを利用する場合特徴をよく理解したうえで効率的に活用していく必要があります。

XMアフィリエイトの登録キャンペーンをご紹介

2019年12月23日

 

友達紹介をすると損をする

友達紹介の場合、XMの取引口座の情報ページから「ご友人を紹介する」を選び、相手の情報を入力すると、その相手に招待状を送ることができます。

その相手がXMの口座を開設し、取引をすれば紹介者と利用者の双方に報酬が入るという仕組みになっています。

 

ただしこの報酬は1人を紹介するごとに1度しかもらえませんし、メールを送ることのできる人も限られています。

後述するパートナー紹介の場合、新たな登録者が継続的にXMを利用している限り収入が入り続けることを思うのであれば、総合的には損をすることになります。もっとも、飽きやすい性格の知人にXMを勧めるのであれば、継続性が見込めない分、こちらの方が良いかもしれません。

 

XMアフィリエイトリンクより紹介する

一方、パートナー紹介はXMパートナー口座という専用の口座を作り、自分のブログやウェブサイトの広告媒体でXMをPRし、閲覧者がXMに登録して利用すると収入が入るというシステムになっています。

つまり、友達紹介であれば知人しか招待することはできませんが、パートナー紹介であれば不特定多数の閲覧者をターゲットにできるわけです。

 

報酬に関しては一回分に限れば友達紹介よりもはるかに少なくなります。しかし、後述するように新たな登録者が利用した分だけ報酬が入るという仕組みになっているため、継続的に利用してくれるのであれば、最終的な報酬は友達紹介をはるかにしのぐことになります。

さらに何よりも、広告媒体でPRさえしておけば1人1人にシステムを説明する必要がないため、効率的にも上であると言えるでしょう。

 

XMアフィリエイトは継続的に報酬が入ってくる

XMアフィリエイトリンクを利用した場合は、新たな登録者がXMアフィリエイトリンクを利用するたびに収入が入るため、その登録者がXMを利用し続ける限りは報酬を得られることになります。

さらに、登録者が増えるほどボーナスが加算されるため、うまく波に乗ることができれば総合的な報酬は莫大なものとなります。

 

ただし、そこに到るためには広告媒体となる自分のブログやウェブサイトでXMを魅力的に紹介する必要があります。しかし、そこで虚偽のPRをすれば当然問題になりますし、責任は自分で取らなくてはなりません。

せっかく活動を始めたからには、より収入を得たくなる気持ちは分かりますが、節度を守ったPR活動をしていくように心がけましょう。

【保存版】XMアフィリエイトの仕組みと稼ぎ方を徹底解説

2019年12月4日

 

まとめ

XMアフィリエイトの友達紹介とパートナー紹介の違いを解説しましたが、いかがでしたか?

友達紹介は知人等を招待した時の報酬のみですが、パートナー紹介は登録者が得た収入分に対しても報酬を得ることができます。是非参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です