XMへのお問い合わせ方法を3つのご紹介

この記事では、XMへのお問い合わせ方法を3つのご紹介をしていきます。

すぐに問い合わせできる方法が知りたい方や、不安がある方は必見の記事となっています。

それでは早速いってみましょう

 

ライブチャットでの問い合わせ

ライブチャットでの問い合わせ方法はまずXMの公式ホームページに行きます。トップページの右上に日本語ライブチャットと書かれているのでそこをクリックします。

この機能は会員でない方も利用することが出来ます。会員ではない方も利用出来ることから会員の方でもわざわざログインしなくても利用可能です。

 

その後に口座を持っているか持っていないか聞かれるます。自分に当てはまる方を選択した後は、名前や口座番号などの必要な情報を記入します。

記入が終わったらいよいよサポート担当の人との会話になります。チャットが開始されてから担当の人との会話は1分以内にスタートするので本当に早く問い合わせに答えてくれます。ライブチャットが利用出来る時間は平日の9時から17時までです。

 

メールでの問い合わせ

メールでの問い合わせ方法はライブチャットと同じくまずはXMの公式ホームページに行ってください。ホームページの上にあるサポートという項目を押します。

サポート画面へと移ったら、次にオンラインサポートの下にsupport@と書かれた場所があるのでそこを押して下さい。そこを押すと自動でメールの作成画面へと移ります。

 

作成画面へと移ったら自分が問い合わせしたい内容を書き込み送るだけです。メールでの問い合わせは即日対応ではないため返信がくるのに1日から2日かかります。

土日を挟んだ場合は更に返信が来るのに時間がかかるので注意して下さい。メールは24時間利用することが出来るので、いつでも好きな時に問い合わせをすることが出来ます。

XMパートナーの4つの魅力をご紹介

2019年12月7日

 

電話での問い合わせ

電話での問い合わせ方法は少し面倒くさいです。まず電話をするとサポートの人がすぐに出てくれる訳ではありません。なぜかと言うとXMの電話対応はコールバック形式となっているからです。

そのためライブチャットかメールのどちらかに電話をかけて来て欲しい時間帯と電話番号を記入する必要があります。

 

記入を行った後は後日記入した電話番号へと希望した時間帯にかかってきます。このような手段を使わなければ電話での問い合わせをすることが出来ません。

直接声を聴きながらすぐに問い合わせに対して回答して欲しいという人は電話を使うのが良いですが、それ以外の人に関しては電話での問い合わせを利用する意味があまりないです。実際に利用者はあまりいません。

 

ライブチャットが最もおすすめ

3つの問い合わせ方法をお話ししましたが一番おすすめなのはライブチャットです。ライブチャットは時間帯こそ平日の9時から17時と決まってはいるものの、すぐに問い合わせに対して答えてくれるので非常に使い勝手が良いです。

メールと電話で問い合わせをした場合は即日返答が来ることはありません。早くても翌日になってしまうので今すぐに知りたいという時にはこの2つを利用するのは向いていません。

 

XM会員サイト内にあるライブチャットはすぐに返答が来ますし、会話形式なのでメールとは違いスムーズです。

ライブチャットが利用できる時間帯に仕事などの関係で利用することが難しいという人以外は、ライブチャットで問い合わせをするのが一番おすすめの方法になります。

XMアフィリエイトの「報酬体系」を徹底解説

2019年12月6日

 

まとめ

XMへのお問い合わせ方法を3つのご紹介しましたが、いかがでしたか?

会話の有無や時間帯など、自分に合った方法を試してくださいね。是非参考にしてみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です