IronFXの3つのボーナスを徹底解説

この記事では、IronFXの3つのボーナスを徹底解説していきます。

最大限お得に利用したいと考えている方は必見の記事となっています。

それでは早速いってみましょう。

 

シェアリングボーナス

IronFXにおけるシェアリングボーナスは、数多く存在する海外のFXの企業においても提供している事例が無い独自性が高い仕組みで、使いこなす場合はもちろんFXの初心者が練習を目的とする場合にも最適です。

シェアリングボーナスは100%ボーナスとも呼ばれる仕組みなので、入金を行った資金の2倍の金額が証拠金となります。

 

そのため投資に際して10万円を入金した事例ではボーナスとして10万円が入るので、証拠金が20万円の状態で投資が始められます。

しかも、シェアリングボーナスは制限や期限が定められていないため、好きなタイミングで都合が良い投資額に対し適用してもらえるという魅力があり多くの投資家から人気の仕組みです。

【IronFX】4ステップで口座開設する方法

2020年4月4日

 

40%パワーボーナス

40%ボーナスは名称通り投資した金額を基準にして40%分が追加された上で投資に着手できる仕組みを指し、入金した金額が10万円であった時には40%の4万円が追加され14万円から始められます。

40%のパワーボーナスは、金額が大きくなるほど得る事ができる金額が顕著に増えていく様子が感じられる仕組みなので、50万円分を入金した時には40%分の20万円が追加され証拠金は70万円にもなります。

 

ボーナスを求める時は入金する金額を500ドルにするとボーナスが適用される対象となり、出金をする時にも自由度が高い状態で出金させられます。

パワーボーナスと名付けられているように、投資家にとって勝負のタイミングで力強く投資をサポートしてくれます。

 

20%Ironボーナス

20%のIronボーナスはシェアリングや40%に比べると数字自体は小さいですが、サービス名のIronが名付けられているように得られるボーナスとしては充実感が高いものです。

しかも、シェアリングや40%の500ドルといったボーナスが適用される金額も高く設定されていないので、入金額を気にする必要がありません。

 

そのため、少額を投資して微調整を行いたいと考えている方や少額を使用してFXに慣れたいと考えている方も平等に受け取れる環境が整えられています。

20%分なのでボーナスが適用される金額である1万円を入金した時には2千円が追加された1万2千円の証拠金となり、3万円を入金した際は3万6千円から始められます。

 

ボーナスの受け取り方法

ボーナスを受け取る時には、対象としたライブ固定口座やライブ変動口座の新規開設を行う前段階に、希望するボーナスを指定した上で口座開設を済ませる必要があります。

そのため、口座開設をする時にはマイページにログインしてからメニューの取引口座の中にある追加口座申請に進み、希望する口座の種別やボーナスを決めてから申請を行います。

 

申請が完了するとすぐに追加の口座が開設されるため、引き続き作業をすべくマイページから各種申請へと進みつつ、さらにボーナスの申請概要へと進みましょう。

申請概要へと進むと申請が完了し選んだボーナスが口座に対し適用されるので、作業した通りの結果が反映されている事を確認しておくとより良いです。

【IronFX】代表的な4つの入金方法

2020年4月4日

 

まとめ

IronFXの3つのボーナスを徹底解説しましたが、いかがでしたか?

少額から慣れた行きたい方も、本格的にFXをしていく方もボーナスを活用してお得に利用してくださいね。是非参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です