IronFXの4つの特徴を徹底解説

この記事では、IronFXの4つの特徴を徹底解説していきます。

IronFXについて詳しく知りたいと考えている方は必見の記事となっています。

それでは早速いってみましょう。

 

IronFXの基本情報

誕生したのは2010年であり、比較的新しい部類に入りますが運営は安定しています。サービスの実施は複数の子会社によって行われており、ボーナスの内容や保証の内容などはさまざまです。

これまでの歴史のなかで変更されたものもありますが、今では口座を作るサイトに関係なく日本人なら特定の企業が管理するアカウントが付与されて、当局の規制に従う形で取り組んでいくことになります。

 

そう言われると、日本人向けではないと思う人もいるでしょう。公式サイトのコンテンツは日本語に訳されているので、日本人でも問題なく始められます。

ただし、第三者機関の保証制度がないので、信頼度に重点を置く人は自己防衛の対策を講じておいたほうが安心です。

 

 

 

IronFXのメリット

IronFXは全体的に高いスペックを誇っていますし、日本語のサポートもしっかりしています。スワップポイントも抜群の高さを誇っているなど、メリットはとても多いです。

ゼロカットを取り入れている点も評判が良いですし、日本円を使って口座を運用できることも大きなメリットとなっています。

 

そのため、海外の業者であることに抵抗がない人なら有力な選択肢になるのは間違いありません。口座は6種類も存在し、その中には海外の投機的な側面が強いものも含まれています。

自分のスタイルに適したものを選択してください。前述のように信用に関してリスクがあるので、素人には厳しいという見方もありますが、経験者なら利用を検討してみる価値があります。

 

ボーナスが豊富に用意されている

ボーナスの種類が豊富であることも特徴の一つです。それぞれ条件が設定されていますが、他社よりもお得なものが多くなっています。

たとえばシェアボーナスに関しては、入金した金額の10割が付与される仕組みです。こちらについて上限は存在しませんが、出金した場合は利益の50%が消滅する点などに注意しなければなりません。

 

パワーボーナスと呼ばれるものは、入金分の4割を受け取れます。100万円という上限が設定されており、利益に関してはすべての出金が可能です。

その他に入金分の2割が付与されるアイアンボーナスなどもありますが、キャンペーンに合わせて内容が変更されるケースもあります。最新の情報をチェックして利用を検討しましょう。

IronFXの3つのボーナスを徹底解説

2020年4月5日

 

高性能なツールが豊富に扱える

取引をサポートしてくれるツールも用意されており、積極的に使用している人が多く見受けられます。たとえば、自動売買が可能なツールも存在し、自分で行う時間を確保できない人にうってつけです。

パソコンだけでなくスマートフォンで使えるツールもあるため、通勤時や出張時でも気軽に状況のチェックなどを行えます。

 

どのツールもインストールは簡単なので、規約を確認のうえ試していくと良いでしょう。他の海外FXで見かけるツールもありますが少し違いがあります。

他社ではWindowsに限定されているものでも、IronFXではMac用のインストーラーを用意しているものがあるのです。そのため、Macを使っている人も取引しやすくなっています。

 

まとめ

IronFXの4つの特徴を徹底解説しましたが、いかがでしたか?

IronFXは日本人でも安心して使うことができます。また豊富なボーナスやツールで利用しやすくなっています。是非参考にしてみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です