【FBS】4つの出金方法について解説

この記事では、FBSの4つの出金方法について解説していきます。

各出金方法のメリットや注意点も詳しく紹介します。

それでは早速いってみましょう。

 

クレジットカード出金

FBSの出金方法の1つが、クレジットカードを利用したものです。この方法では、入金の際に利用したクレジットカードの枠をキャンセルするという形で出金させることになります。

つまりFBSの入金でクレジットカードを使っていた方のみ利用できる方法です。入金時のショッピング枠を使いきるまでは、この出金方法になるという点も押さえておきましょう。

 

実際に手続きを行うときには、案内画面に従っていって必要事項を入力するだけです。1つ注意が必要になるのが、金額の入力がドルかユーロでしかできないという点です。

日本円での金額を考慮したうえで、金額を決めることも大切です。間違いのないように、確認してから手続きを終えることも忘れないようにしましょう。

【FBS】4つの入金方法について解説

2020年3月11日

 

bitwalletでの出金

最初はクレジットカードを使った出金方法にしていたものの、ショッピング枠で入金した分の返金という形は終了したという方も多くいます。そのようなときには、手数料が安くて手軽に利用できるMybitwalletに注目してみるのも1つの手です。

オンライン決済サービスの1つであるMybitwalletは、FBSだけでもなく多くの海外FX業者で入出金の手段として使われている方法です。

 

手数料が安いだけではなく、繁栄時間も早いという点が人々に選ばれている理由の1つです。実際に利用するときに注意が必要なのが、Mybitwalletから銀行などに送るときには手数料がかかるという点です。

HPも日本語に対応しているため、利用しやすいのもMybitwalletのメリットです。

 

Wire Transfer(海外送金)での出金

Wire Transferというのは、海外銀行送金のことを指す出金方法です。まずはFBSから海外の銀行に出勤をして、そこから日本の口座に送金することで利益を利用しやすい形に変える方法です。

実際に利用するときには、手数料の問題を確認することを忘れないようにしましょう。

 

またWire Transferでの出金で注意が必要になるのが、入力はすべて英語になるという点です。銀行コードや正式な銀行名などを事前に確認したうえで、問題なく手続きができるようにすることが大切です。

急いで作業を行うとミスをまねきやすいので、ゆっくりと作業できる時間に入力するのも1つの手です。最後にもう1度確認して、間違いがないか確認しましょう。

 

PerfectMoneyでの出金

FBSの出金方法の1つであるPerfectMoneyは、オンライン決済サービスになっています。入金と出金の両方で利用できるので、使い勝手がいいというのもポイントの1つです。

ホームページも日本語対応しているので、理解しやすいというメリットもあげられます。実際にPerfectMoneyを利用したいときには、手数料の確認が大切です。

 

FBSから出金するときには、出金額の0.5%の手数料がかかります。ただし0.5%というのは、FBSからお金を動かす場合のみの話です。

PerfectMoneyから銀行に送金するときには、金額の2%の手数料が別途で必要なので注意しましょう。また預けておくだけで、年4%の利子があるという魅力もあります。

FBSの口座開設方法を徹底解説

2020年3月11日

 

まとめ

FBSの4つの出金方法について解説しましたが、いかがでしたか?

入金方法や手数料等を考慮して、自分に合った出金方法を選んでくださいね。是非参考にしてみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です