海外FXの評判について業者ごとにご紹介

この記事では、海外FXの評判について業者ごとにご紹介していきます。

どの海外FX業者を利用しようか迷っている方は必見の記事となっています。

それでは早速いってみましょう。

 

XMの評判について

FXは投資家が多い投資方法であるが故に新たに誕生しつつも無くなっていく業者が多いですが、XMが運営を開始した2009年から今日に至るまで安定的な経営が継続されているため、信頼の置ける状況下が資産を投じたり管理する事ができます。

しかも、XMのメインキャラクターとして採用しているのは陸上競技で世界記録を連発しているアスリートという事もあり、運営資金が潤沢で安心してトレードが可能です。

 

そのため、投資家がトレードによって得た利益は個々のタイミングでしっかりと出金する事ができていますし、長年にわたる運営年数の中ではユーザーから運営に関する不備などの報告がありません。

さらに、設備にも多くの資金を投じているので動作が重たくなる状況下でも軽快に約定します。

【2020年版】XMの口座開設を4ステップで解説

2019年9月22日

 

IronFXの評判について

IronFXはユーザーに対するボーナスが手厚いのが特徴的であり、入金した金額における100%のボーナスが受け取れるシェアボーナスは、自信がある大きな取引を計画している投資家はもちろん、初めて投資をする方にも投資の魅力や方法を知る良いきっかけになります。

他にも40%分が貰えるパワーボーナスや20%分が貰えるアイアンボーナスがあり、全てにおいて画像化した身分証明書と画像化した住所確認書類を用意した上で会員登録を完了させると、付与の対象になれます。

 

そして、IronFXの利用者は長期にわたり利用し続けているユーザーが多いのも特徴的ですが、理由はスワップポイントが高いためです。

中でも高いのがEURやGBP、USDといった売りスワップで他にも通貨ペアが平均を超えて付与されます。

【IronFX】4ステップで口座開設する方法

2020年4月4日

 

FBSの評判について

FBSは入金時に発生するボーナスに限らず取引をした量によってキャッシュバックも受け取れ、キャッシュバックされるのは10万通貨につき15ドルにもなります。

また、数ある海外のFXの中でもFBSはレバレッジの倍率が最も高くて最大で3千倍にもなるレバレッジで取引が進められます。

 

このように手厚いサービスが受けられる上に、企業はベリーズにおいてきっちりと運営に必要なライセンスを取得しているので、10年間の運営年数の中で一度もトラブルが発生した事がありません。

さらに、2020年からは世界的に有名なサッカークラブのオフィシャルパートナーになっているためますますグローバル企業として躍進しており、グローバル企業であるからこそ日本のユーザーに向けて無料のサポート体制が整っているオンライン決済サービスにも対応しています。

FBSの口座開設方法を徹底解説

2020年3月11日

 

FXGTの評判について

FXGTは、これまでもFXに投資をしているベテランはもとよりこれからFXに投資をする初心者にも始めやすいようにサービスの展開をしています。

そのため、マイページはシンプルな見やすいデザインになっているのにも関わらず、トレードをする上で大切な情報が迅速に見られるようになっています。

 

しかも、ガイド機能を用いれば行うべき手続きが表示領域内に自動的に表示されるようになるので、初心者でも手続きが済ませられます。

そのようにユーザー思いのサービスを展開しているからこそ、24時間365日にわたってサポートを受け続けているため、土日にトレードを行うスケジュールを組んでいる投資家もサポートが受けられる上に問い合わせをする方法はメールやチャット、サイト内の窓口の3つから選べます。

【FXGT】口座開設の方法を4ステップで解説

2020年3月21日

 

まとめ

海外FXの評判について業者ごとにご紹介しましたが、いかがでしたか?

信頼性やボーナス、サービスの良さなど自分にあった業者を選んでくださいね。是非参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です